最終更新日時:2024-07-23 (火) 03:30:06


贈り物について Edit Edit

贈り物は、生徒との絆をアップしたり、愛用品の強化素材として必要な消費アイテムである。

生徒との絆アップに使用する Edit Edit

カフェに入場後、左下メニューから『贈り物』を選び、各贈り物を生徒に手渡し(生徒上にスワイプ、またはドラッグ・アンド・ドロップ)することで使用する。
生徒と贈り物の組み合わせにより絆上昇量が異なる。アイテムを持った際に生徒に表示される表情アイコンで、生徒がその贈り物をどのくらい喜ぶか(=絆上昇量)を判別することができる。

通常贈り物の効果『小』に比較して、効果『中』はその2倍、『大』は3倍の絆ポイントが獲得できる。そのため、効果『小』の贈り物2つをテイラーメイドの素材にして、効果『大』の贈り物を1つ作ると、合計の上昇値は大きくなる。
また、高級贈り物(アイコン背景が紫色のもの)は通常の贈り物の3倍の効果があり、通常贈り物の効果『大』よりも高級贈り物の効果『中』の方が絆上昇値が大きい。

絆上昇量 Edit Edit

生徒の反応Gift_Reaction_1.pngGift_Reaction_2.pngGift_Reaction_3.pngGift_Reaction_4.png
効果特大
通常
贈り物
20406080*1
高級
贈り物
120180240

参考までに、絆20→25にするのに通常贈り物効果大が32個必要になる。
カフェタップ時の効果は15。そのため4回タップで通常贈り物大1個分になる。
スケジュールでの絆EXPは15~25(エリアのランクにより変動)、一定確率で入手EXPが2倍。絆EXPはスケジュール2倍キャンペーンの対象外。
参考(スケジュールでの絆上昇量)

+

絆ランク上昇に必要な贈り物の数

愛用品の強化素材として使用する Edit Edit

生徒との絆ランクが20に到達後、装備強化メニューから愛用品をT2に強化する際に使用する。
それぞれの生徒に応じた贈り物が4個必要。

贈り物の入手について Edit Edit

贈り物は、製造、総力戦と大決戦の総合ランキングPt報酬、一部のイベント報酬、課金セットの『贈り物パック』で入手できる。

  • 製造
    • ジェネレート(以下のノードのいずれかを選択することでランダムに入手)
      • 1次ノード『花弁』『輝き』
      • 2次ノード『花弁』『輝き』『牡丹』『アサガオ』『薔薇』『チューリップ』『桜』『スイセン』『百日紅』『タンポポ』『ユリ』『キンセンカ』『桔梗』『モクレン』『ツツジ』『翡翠花』
      • 3次ノード『花弁』『輝き』『煌めき』
    • テイラーメイド
      • 『贈り物選択ボックス』を作成し使用

贈り物は一般的に入手性の低いリソースとして認識されており、特に絆称号獲得を目標にする先生はリソース配分に注意したい。

相性表 Edit Edit

以下のものは表への記載を割愛。
贈り物の効果小Gift_Reaction_1.pngは、効果中Gift_Reaction_2.png/効果大Gift_Reaction_3.pngを除いた全てのキャラが該当。
高級贈り物の効果中Gift_Reaction_2.pngは、効果大Gift_Reaction_3.png/効果特大Gift_Reaction_4.pngを除いた全てのキャラが該当。
「きらめきの花束Item_Icon_Favor_SSR_1.png」と「初音ミクのフォトカードItem_Icon_Favor_SSR_2.png」は全員効果大Gift_Reaction_3.png。(※見た目は高級贈り物だが、通常贈り物効果大と同等の上昇値)
「美しい花束Item_Icon_Favor_Lv2_Package.png」は全員効果特大Gift_Reaction_4.png

キャラ基準 Edit Edit

表全体の編集はEditこちら

+

クリックで『相性表:キャラ基準』を表示

贈り物基準 Edit Edit

贈り物が愛用品の強化に必要な生徒には★をつけてあります。

+

クリックで『相性表:贈り物基準』を表示